私は現在、不労所得を得ようとしておりまして不動産の本やセミナー、講演会に出席しており多少なりとも知識を得ることができてきております。ただし、これらの知識は過去の知識であり、これから通用する知識ではないように思います。

2015年前後をピークに日本の人口減少が始まっており、現在一都三県では空室率が30%を超えているのにもかかわらず千葉・埼玉を初めとするベッドタウンに新築・マンションが拡張しております。将来的には、空室率50%超えは確実かと思います。
→(結論)不動産投資は今後はもうからない。

また、2025年前後を目途に東京の人口も減少するとの予測があるため、今高いお金を払いローンを組むより値崩れしてきた物件を賃貸マンションに住みながら探す方が効率的だと考えております。
→(結論)7~8年程度は賃貸で我慢し、頭金の準備していく。

私は、不動産投資とマイホーム購入については上記の2つの結論なのですが私の意見に対して皆さんの意見をお聞かせ願いませんか??

よろしくお願いいたします^^

残り

質問へのコメント

ページ先頭へ戻る
読み込み中です