失敗する要因など、色々と調べているのですが、そもそも何をもって成功、失敗と定義するのでしょうか。

失敗は分かりやすくマイナス収支だと思いますが、この成功の定義がイマイチ分かりません。

プラス収支なら成功だと思いますが、このプラスの部分がどれくらいいけば成功と定義できるのでしょうか?

毎年+100万円くらいなのか、それともプラスマイナス0円(修繕費などを計上して)を維持するだけでいいのか、とても気になります。

残り

質問へのコメント

ページ先頭へ戻る
読み込み中です