現在、個人事業主として物品販売業で収入を得ているものです。

皆様にお伺いさせて頂きたいのは、
私が仮に、不動産を販売目的(不動産転売ともいうのでしょうか※キャピタルゲインともいう・・・?!)で不動産を購入した場合、そしてまたそれが年内に売却することができなかった場合は減価償却費になるのか、棚卸資産になるのか疑問に思っております。
どこかのサイト内で拝見した内容では、短期的な期間の販売目的の不動産購入は、
棚卸資産になると書いてありました。
私的には、仮に600万円の不動産を短期的な期間で販売目的として販売を考えているので
、棚卸資産として確定申告の際に【仕入れ費用】として経費計上したいと考えておりますが、
実際、短期的な期間の販売目的の不動産購入は、どのような経費計上が確定申告でできるのでしょうか?また棚卸資産として計上できた場合600万円の不動産は、その金額をそのまま
確定申告に計上できるのでしょうか。
どなたか不動産、確定申告に詳しい方、もしくはこの件に関して知識をお持ちの方々、
無知な私にアドバイスをいただけないでしょうか。
大変恐縮ではございますが、どうぞよろしくお願いいたします。

残り

質問へのコメント

ページ先頭へ戻る
読み込み中です